1080 910  2019 04 02 11.31.49
繋がりを作り、可能性を広げ、最高のエンタメを創りましょう!

ーなぜやろうと思ったのか?

コミュニティーの力が、アーティストやエンターテイメントに必用だから

えんため共創部とは、持続可能な音楽社会を築くために、ミュージシャン・クリエイター・ビジネスマンがエンターテイメントを共創する有志の活動団体です。

音大や芸大を卒業したミュージシャンの多くが、「どうやって演奏するか」という演奏技術に関することは高いレベルで習得している一方、「どうやって好きなことで生きていくか」というビジネスの視点についてはほとんど学ぶ機会がないまま社会に出ています。
その結果、一部の限られた人たちしか好きなことで生きていくことができず、音楽とは別の道を選択することを余儀なくされています。

また音楽業界全体としても、個の時代の訪れとともにアーティスト自身がセルフプロデュースのための戦略を考えたり、クリエイティブを作る技能を求められるようになってきました。

そこで私たちが立てた仮説は、
「エンタメが好きなクリエイターやビジネスマンと繋がり、共創することができるコミュニティーを作れば、アーティストは不当な経済迎合主義にとらわれず、そこを活動拠点としてセルフプロデュースが出来るようになるのではないか」
ということです。
この仮説をもとに、一生を通して音楽やエンターテイメントと関わっていける社会を作るための活動を行っています。

続きを読む

ーどうやって実現するのか?

関わる全員がマネージャー、プロデューサー、クリエイターを担い共創する

【ミッション】
えんため共創部では、「持続可能な音楽社会を築く」ために、3つのミッションを掲げています。
1.コミュニティを作る→チャレンジする人を全面支援するコミュニティーとなる
2.リテラシーを高める→イノベーションマインドとリテラシーを全員が獲得する
3.ワクワクを創造する→勇気とワクワクを与えるコンテンツを世に提供し続ける

音楽や自分の作品を表現することへの情熱と、持続して挑戦し走り続けるためのビジネスの視点。
お互いに足りないものを補完し、刺激し合うことでこれまでにないワクワクするコンテンツを作ることができると考えています。

【現在の活動】
えんため共創部が主に行っている活動は以下の通りです。

・アーティストの活動支援
・イベントの企画・運営
・エンタメに関連するサービスの運営

【えんためもくもく会】
また週1回「えんためもくもく会」と称して、もくもく会(作業会)、発表会、ごはん会を行っています。
発表会では、えんため共創部で行っているプロジェクトや勉強したことの発表や会議を行うことができます。

お互いにフィードバックを行いながらイベントや企画を作り上げていくので、運営を担うスタッフ一人ひとりが0→1でプロジェクトをやりきる力をつけていくことができます。

プロジェクトで集めている仲間

ビジネス

ビジネスの視点からエンターテイメントを共創してみたい方!

エンジニア

エンジニアの視点からエンターテイメントを共創してみたい方!

デザイナー

デザインの視点からエンターテイメントを共創してみたい方!

その他

ライブやCD制作に協力してもらいたいアーティストの方!

プロジェクトへの参加方法

是非MTGさせてください!

参加リクエスト

応募画面に移動します

プロジェクトを応援