1080 910 9ef0ccb4 668e 4f45 867d d290fb863969
テクノロジーでいじめを予防する!

ーなぜやろうと思ったのか?

いじめの小さなサインを見逃さない為に

痛ましい事件にもつながっている、学校でのいじめ。
いじめをなくすために、これまで様々な対策がとられてきました。しかし、「いじめられたら勇気を出して先生や友達に相談しなさい」と言われたところで、勇気を振り絞って相談しても助けてくれる先生や大人はどれだけいるでしょうか。

いじめ対策や対処方法は世の中にたくさんありますが、その多くはいじめが起こった後にどうするかという事後対策のものです。しかし、いじめの始まりは「からかい」や「いじり」が多く、その後時間が経つことでエスカレートしてしまうケースがよくあります。

いじめ対応において最も重要なのは,いじめが起こる前に防ぐこと。
いじめ自体を完全になくすことは難しくても、できるだけ早く周囲がいじめに気付いて対応できれば事態の深刻化を防げるはずです。

『「いじめNO」といえる手段を』

加害者はどこにでもいる中で、いじめをエスカレートさせるか・させないかは状況を容認している人や傍観している人の数によります。いじめのエスカレートを防ぐのに有効なのは、加害者の強い立場を崩すため、周りの人がはっきり「NO」と声をあげることです。そのために、もっと身近な方法で、安全に、いじめが起きていることを知らせる手段が必要です。

続きを読む

ーどうやって実現するのか?

子どもや先生達に役に立つシステムを作りたい

『マモル』システムの本格稼働はこれからですが、現在は小学校や子供たちのコミュニティーへテスト導入をしたり、学校の先生方からアドバイスをいただいたりしながら、改良を重ねているところです。
また、システムを導入していただけるよう学校や企業機関に営業する他、各種メディア媒体へのいじめ関連記事の機構や講演実施、その他団体とのコラボ企画などを行っています。

プロジェクトで集めている仲間

エンジニア

リモートワーク、複業OK! 社会課題に関心のあるエンジニアの方お待ちしています。

ビジネス

いじめで苦しむ子どもたちを少しでも減らしたい。学校をITで変えた思っている方

プロジェクトへの参加方法

一度ランチご一緒しませんか?

毎週平日メンバーとランチMTGをしています。一度ご一緒しませんか?平日ランチが難しい方は夜でもOK! 

参加リクエスト

応募画面に移動します

一度MTGに参加しませんか?

マモルのシステムを触ってみたり改善案等。現在の活動についてご報告します。

参加リクエスト

応募画面に移動します

プロジェクトを応援