1080 910 ec9ffcf8 a56f 453a a1fb b31a406bf86b
デジタルサイネージをばら撒いて世界をジャックする!

ーなぜやろうと思ったのか?

広告という概念を壊し、誰もが平等に情報発信できる世界をつくる

日本では年間20万社以上の企業が立ち上がり、更に国内未公開ベンチャーの資金調達額の合計は2017年で2700億円を突破している。
テクノロジーの進化によって誰もが声をあげれるようになり時代は変わってきた様に見える。

にも関わらず、これらのほとんどを私たちが知ることなく消滅していくのはなぜだろうか。

たとえどんなに面白い取り組みをしていても、インフルエンサーに拡散されなければ広まらない。
有名なメディアに掲載されなければ知られない。
いいモノを作っていても、多くの人にリーチできるのは情報発信が得意な人たちだけに限られてしまう。

でも僕は知っている。世界には、死ぬほど面白いことをしている人達がごまんといることを。
そんな人たちの取り組みを偏りなく知りたい。
全ての人の情報を平等に世界に届けたい。

だから僕は、“お金がある人しか使えないインターネット広告”や“影響力のある人しか使いこなせないTwitter”に変わる、新しい広告の概念を創り出す。

街中にあなたの取り組みがランダムに映し出される世界を想像してみてください。

今までは別れていた現実世界とネット世界を結びつけ、誰もがアクセス可能なサイネージで世界を征服する。

続きを読む

 1020 724 8b7cfe7d a54a 4030 bfd8 348e54fb2302

ーどうやって実現するのか?

誰もがアクセス可能なデジタルサイネージを世界中に設置する

人々の視界を必然的に奪える『何か』をそこら中にばら撒く。
その『何か』がデジタルサイネージだ。

生きた情報をネットも現実世界も関係なく、オンタイムで縦横無尽に飛び交わせ、強制的に人々を巻き込んでいく。

具体的な最初のステップは、小売・飲食店へのサイネージ無料配布だ。
お店の広告看板としての利用料をサブスクリプション型でいただき収益を得ることができる。

そして、そこら中に配ったサイネージの半分は,”Sight Jack”がコントロールする。

立ち上げたばかりのお金のないスタートアップや学生が始める新しいプロジェクト。あらゆる挑戦者がアククセス可能なサイネージを創り出すのだ。

この施策はほんの序章に過ぎない。
このやり方で小さく切り込み、その後世界に大きな変化を巻き起こす。
世界征服へのシナリオは既にできてる。

お金がなくても、影響力がなくても、誰もが発信できて、強制的かつランダムにあらゆる人に向けて情報を届ける。
そんな世界をつくりたい。

もっと詳しいことを聞きたい人は、まずは会ってお話ししましょう。

プロジェクトで集めている仲間

エンジニア

ハードとソフトの融合プロダクトに興味がある方

デザイナー

この思想を表現してくれるデザイナーの方

その他

サイネージ設置場所を見つけ、サイネージ設置許可を取ってくれる営業の方

その他

店舗オーナーさん、店舗を絡めたサービスをやってる起業家さん。面白い仕掛けあります

プロジェクトへの参加方法

カフェで秘密会議(1h〜2h)

まずは、気楽にお話ししましょう!Sight Jackのお話しもしますし、参加してくださる方の考え方などもお聞きして見たい

参加リクエスト

応募画面に移動します

プロジェクトを応援